ヒューネックスでゲームを作りたい人集まれ!!

皆様こんにちは、開発部長です。

 

この度、PC移植や乙女コンテンツの業務拡大のため、一緒に盛り上げてくれる人を募集致します!

それぞれ若干名ではあるので、採用者が決まり次第、終了とさせて頂きます。

おっ! と、思った貴方は、ぜひこちらをご覧下さい。

たくさんの応募をお待ちしております!!

カテゴリー: 会社情報 | コメントをどうぞ

『大正メビウスライン PORTABLE』本日発売!

こんにちは、開発部長です。

この度、「dramaticcreate」にて記念すべき第一弾「大正メビウスラインPORTABLE」が本日無事発売されました!

お陰様で販売店様にも非常に好評頂きまして、少し品薄になっているかも知れませんが、お手元に届いておりますと幸いでございます。

版元様と協力的に制作しました意欲作でございますので、気になっている方はぜひプレイして頂けますと嬉しい限りです。

公式ページもございますので、まだチェックをしていない方はぜひご覧下さい。

http://dramaticcreate.com/mebius/

カテゴリー: 営業情報 | コメントをどうぞ

事務所が移転しました。

こんにちは、開発部長です。 かなりお久しぶりになってしまいました。

というのも事務所が移転になりまして、引越作業でバタバタしておりました。 ヒューネックス初の引越です。 新しいオフィスは綺麗で良いですね。

所在地についてはこちらを参照下さい。

※こっそり、社ロゴも変わっています(汗)

カテゴリー: 会社情報 | コメントをどうぞ

スマホカレシ「Dandy Shot」本日リリース

皆様こんにちは、開発部長です。

 

本日、ディースリー・パブリッシャー様より、スマホカレシにて「Dandy Shot」がリリースされました!

今までのスマホカレシタイトルとは少し違った世界観をお楽しみください!

スマホカレシをインストールしていない方はこちらからアプリを落として、お楽しみください。

カテゴリー: 営業情報, 開発状況 | コメントをどうぞ

ぺろぺろ男子

皆様こんにちは、開発部長です。

すっかりご無沙汰しちゃってます。 今回は「ぺろぺろ男子」のご紹介! 3月14日(木)に「ぺろぺろ男子」のシチュエーションCDが発売になります!

異色なこのタイトルはチャレンジングな企画になっており、スタッフは元より声優様もフレッシュな方々に支えられております。

お陰様でニコニコ動画の「HuneXチャンネル」でも短期間で1万PVを突破して、Twitterでもフォロワーが500を越えてきました! じわじわ人気が上がっておりますよ! 今このコンテンツに注目してくれているユーザー様はお目が高いですね!(笑

 

CDの方もお陰様で予約が好調で、リピート注文が各店舗から入り、増産をかけております。 なるべく早くお手元に届くよう頑張ります!

まだまだ無名のコンテンツですが、支えてくれているユーザー様に御礼を申し上げると共に、もっと多くのユーザー様に知って頂けるよう、一緒に盛り上げて頂きましょう! ご協力宜しくお願い申し上げます!

 

 

 

カテゴリー: 営業情報, 開発状況 | コメントをどうぞ

アルカナ・ファミリアのソーシャルゲーム

皆様こんにちは、開発部長です。

ようやく昨日「アルカナ・ファミリア コレツィオーネ」のスマートフォン版がモバゲーにて配信開始されました! 大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。

※詳しくはこちらから。 http://www.hunex.co.jp/arcana_sg/

 

いやー、スマートフォンの大画面でみるコレツィオーネはいいですね! カードイラストが高画質で見れちゃいます! トップ画面はこんな感じです。

アルカナ・ファミリア コレツィオーネ スマートフォン版

レガーロ島で仲間を見つけ、自分だけのセリエを作りましょう!!

ご興味があれば、ぜひ遊んでみて感想を頂けますと嬉しいです! 社内で開発していますので、ご意見が反映されやすいかも?!

今後とも、アルカナ・ファミリアの応援を宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: 営業情報, 開発状況 | コメントをどうぞ

“誇れる日本2″

Kazz(11/13日号)の日誌を見てとても共感してます。

私もこちらの映像を見ては、日本人で良かったと実感してます(maybe)

カテゴリー: 会社情報 | コメントをどうぞ

マトリクスの掛け違えで、トホホな結果に

OpenGLベースのライブラリで組んでいたプログラムを、DirectXに持って行ったときの話です。

数学関数で、回転や拡縮をかけると、画面に意図した絵が出ません。

何でだろう?と思いつつ調べてみたところ、マトリクスのかけ算の結果が違うのが原因でした。

そういえば以前、マトリクスの掛ける順番逆じゃ無いの?とか思っていたりはしたのですが、掛ける順番を入れ替えてみたら動いたので、そのときは深く考えていませんでした。

で、今になって本格的に調べてみたところ、回転の順番が逆になってるということに気付いたというわけです。

どうやら、ベクトルが行優先か列優先かの違いのようで、OpenGLでは列ベクトルが使われ、DirectXでは行ベクトルが使われているため、かけ算の結果が逆になっていたのです。

つまり、A→Bという順番で回転していたものが、B→Aという順番に回転してしまったために、意図した結果が得られなかったのです。

というわけで、AxB としていたところを BxA にしてあげたところ、意図した絵が表示されるようになりました。

マトリクスのかけ算なんか数学関数にお任せっきりで、どういう風に計算するのかなんて、すっかり忘れてました。

現場のプログラマーなんて意外といい加減で、理屈は2の次で、とりあえず動いちゃえばいいや、みたいなところがあったりします。

もちろん、理屈をきちんと理解していた方がいいんですけどね。

カテゴリー: 独り言 | コメントをどうぞ

“誇れる日本”

先日、テレビを見ていると、中国の反日デモによる被害を受けた日本企業の
話題が放送されていた。

尖閣問題に絡み、中国国内で展開している日系百貨店が、反日デモの
襲撃によって店舗が破壊され、余儀なく営業の停止に追いやられている。

本来なら、訴訟問題やら、中国撤退やらとなるであろうこの状況下に、なんと、
『平和堂』と言う日系百貨店は、一ヶ月半ぶりに営業再開を果たした。
因みにこの百貨店の被害総額は、約5億円との事である。

実は今回のテーマ、“誇れる日本”と言うのは、この再開後のエピソードとなる
のだが、平和堂は、この再開に当たり、お客様に向けたメッセージとして店舗に
大きな垂れ幕を掲げた。
それは、「休業でご迷惑(ご不便)をおかけしました」と言うメッセージだった。

商売の原点とは言うものの、このような状況下にこのようなメッセージを発っせられる
度量には、いやはや脱帽ものです。

この垂れ幕を見た中国人へのインタビューも同時に流れていましたが、その殆どの
中国人の反応は、
「中国人として恥ずかしい」
「日本人の心の大きさ、謙虚さを感じた」
というメッセージが私の心に響きました。

東日本大震災の時も、世界中が関心したように、日本人はどんな時でも人の事を
考えられる“誇れる”民族なんだなあと、改めて先の見えない世界、未来に一筋の
光明を見る思いがしたのでした。

カテゴリー: 会社情報 | コメントをどうぞ

新端末が続々と

皆様こんにちは、開発部長です。

先日、AppleのiPad mini が発表になりましたね。価格は約2万9千円~。第4世代のiPadも発表になって、第3世代の強化版みたいです。 一方、AmazonはKindle Paperwhite、Kindle Fire HDを発表し、価格は約8千500円~と約1万6千円~とかなり安いです。 さらに言うと、既に発売されているGoogleのNexus7もあり、こちらは約2万円~とAmazonとAppleの中間な価格帯。

各社それぞれ端末を普及させようと必死ですが、Apple 以外は端末では利益がでてないのではないかと思います。 つまりハードを普及させた上でコンテンツで儲けようという戦略が見えてきます。が、コンテンツも十分に訴求できているかというと疑問が残ります。

コンテンツといえば、CATV業界1位J:COMとCATV業界2位JCNが統合ですよ。KDDIの連結子会社になるそうで、KDDIのコンテンツ強化の戦略が浮き彫りになってきましたね。積極的にやらないと、NTT Docomoは抜けないですからね。

この不況の世の中で、こんなに激震している業界も少ないですよね。 当社もその波に乗ってみても良いかもしれません。タブレットのコンテンツでも企画して見ましょうかねぇ。

カテゴリー: 独り言 | コメントをどうぞ