◆三寒四温な日々

dramatic createの雑用(+広報・宣伝)担当スタッフです。
ご無沙汰ぶりの更新になってしまいました。まさか年末から更新していなかったなんて…!
タイトル通り、三寒四温で徐々に暖かくなっていく今日このごろいかがお過ごしでしょうか。今月上旬は世間のインフル流行に乗って社内でもバタバタと病に倒れていましたが、現在は皆元気に出社しています。健康第一ですね!


ということで遅ればせながら1月28日に大正メビウスラインVitableが発売されました!
同日から今月末までファミマプリントさんでブロマイドが発売中です!
大正メビウスラヂオ弐期(前篇/後篇)も公開中ですのでよろしくお願い致します。
大正メビウスラインVitable


そして来月3月10日に発売が迫った赤い砂堕ちる月からは、録りおろしボイス付きのゲーム紹介PVが本日公開されました!
商品サンプルも到着したようなので、延期もなく無事に発売日にお手元にお届けできるかと思います。
PS Vita版赤い砂堕ちる月

そしてそして愛と嫉妬が渦巻く大河恋愛アドベンチャーゲーム越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~の発売が発表されました!
2014年に発売されたPSP版から新規シナリオやおまけ要素をプラスした高画質のPS Vita版となっていますのでこちらもお楽しみに。
更に発売記念イベントとなる朗読劇『越えざるは紅い花~恋連なる~』再演の開催が決定しました!

越えざるは紅い花~恋は月に導かれる~

ということで、現在dramatic createから発表されているタイトルは女性向けのラインナップになっていますが、春くらいにメンズの皆さまにむけたお知らせが公開出来るかと思います。
告知解禁までもうしばらくお待ち頂けると幸いです!

 

さて、1月は何をやっていたのかと問われますと…、舞台アルカナの原作監修や流通さんの商談会や上記告知準備などに追われておりました。
関わって頂いた素敵な皆さまたちのおかげで、舞台アルカナも大成功に終わったことがとても嬉しかったですね!初めてのことだらけで至らない原作だったかもしれませんが、なかなかできない面白い経験をさせてもらいました!
日々作りこまれていくステージが面白かったです。感謝の他に言葉が見つかりません。
また、個人的解釈ですがアニメアルカナの後あたり、と思ってみるとすんなり見られるかもしれませんね。
ちょっと悩んだのが、無印本編後ということでキャラによってどこまで何を理解しているのか、とか無印でのアレは舞台版ではどうなっているのかな、とかの軸を合わせるのが難しかったです。でも、そこはステージ上のキャラクターとなった役者さんが演出家の方と一緒に答えを見つけ出してきた、という感じでしたね!
舞台のDVDは今夏くらいに発売予定ということですのでお楽しみに!


アルカナといえばモバゲーで展開していたコレツィオーネが恋愛AVDアプリとして帰ってきました!
アルカナ・ファミリア コレツィオーネ! Piccola AmoreEPHEMERAL -エフェメラル-恋せよ乙女◆シェアハウス物語の合計3タイトルが発表されました!
コレツィオーネはモバゲー版で見られなかった一面を垣間見ることができるかもしれませんね!サブキャラとしてレガーロ島の面々が登場するようですよ。
エフェメラルはオオカミ男・透明人間・吸血鬼・ミイラ などの闇の住人たちと送る、階級学園生活!というコピーもさることながら、ヒロインがゾンビという所に注目です!
恋シェア物語は等身大の今どき系(?)恋愛模様が描かれる甘く切ない物語です。都会のシェアハウス生活は憧れますね!
この3タイトルは3月中に配信される予定ですのでどうぞよろしくお願い致します!!
事前登録も受付中です!

 

ヒューネックスのコンテンツの中でも異色を放つ女性向けシチュエーションCD『ぺろぺろ男子』が発売3周年ということでファミマプリントさんでのブロマイド販売が開始されました!
全国のファミリーマートにてブロマイドをプリントできちゃいますので手帳に一枚潜ませてみてはいかがでしょう?

 

新CDコンテンツとしては、オリジナルボーイズラブドラマCDシリーズ『愛はじ。-おつき愛はじめました-』の第一弾と第二弾が発売中です!
全3巻となる本作では三組三様のわんこ×にゃんこBLが楽しめます!


というわけで久方ぶりのブログ更新でした。


お知らせばかりなのでちょっとした雑談を…。
1月末に友人の天才的なプロモーション活動を受け、キンプリことKING OF PRISM from PrettyRhythmを観ました。
初日はプリズムの殴打ともいえる衝撃を受け、二回目に応援上映へ行き、ソロ鑑賞を経て、今では初見引き連れ鑑賞を実行した立派なキンプリ893状態です。
制作スタッフさんの中には見知った方もいらっしゃったのでそれも嬉しかったのですが、シンプルに面白かったのでこの状態になっているわけで…。

誰にでもある『初めてワクワクした時の気持ち』をテーマにした感動作……でもおかしくないのに、それを考える余裕を与えない無慈悲な展開に心が震えました。


世界がプリズムのきらめきに溢れています。

 

広報スタッフ の紹介

ヒューネックスとdramatic createの広報・宣伝・雑用をしています。 メガネを愛する一般市民です。ほら、怖くない。
カテゴリー: 営業情報, 独り言   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>