新端末が続々と

皆様こんにちは、開発部長です。

先日、AppleのiPad mini が発表になりましたね。価格は約2万9千円~。第4世代のiPadも発表になって、第3世代の強化版みたいです。 一方、AmazonはKindle Paperwhite、Kindle Fire HDを発表し、価格は約8千500円~と約1万6千円~とかなり安いです。 さらに言うと、既に発売されているGoogleのNexus7もあり、こちらは約2万円~とAmazonとAppleの中間な価格帯。

各社それぞれ端末を普及させようと必死ですが、Apple 以外は端末では利益がでてないのではないかと思います。 つまりハードを普及させた上でコンテンツで儲けようという戦略が見えてきます。が、コンテンツも十分に訴求できているかというと疑問が残ります。

コンテンツといえば、CATV業界1位J:COMとCATV業界2位JCNが統合ですよ。KDDIの連結子会社になるそうで、KDDIのコンテンツ強化の戦略が浮き彫りになってきましたね。積極的にやらないと、NTT Docomoは抜けないですからね。

この不況の世の中で、こんなに激震している業界も少ないですよね。 当社もその波に乗ってみても良いかもしれません。タブレットのコンテンツでも企画して見ましょうかねぇ。

カテゴリー: 独り言   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>