恋が運命を解き証すAVG『アルカナ・ファミリア2』本日発売!

 

コバナシ

 

「こんばんは、お嬢さん」

「私はあなたに宿る大アルカナ『リ・アマンティ』」

「こうして話をするのは久しぶりだね」

「胸の高鳴りが聞こえたものだから、こうして様子を見に来てしまったよ」

「宿主の周りは常に驚きに満ちている」

「私が時の流れを忘れてから随分経つけれど、君に会えた事が最も嬉しいと感じるよ」

「自分でも驚いている。私が自分の特性を抜きに誰かを好ましく思うなんて」

「……そう言ったら、君は信じるかな?」

「ふふ……。では、君に会えるのを楽しみにしているよ」

「また会おう、私の宿主」

 

-END-